季節のお薦め行事イベントサイト

季節の行事の疑問悩み解決サイト

蕨機(はた)まつり2017年日程・屋台情報

   

今年も間もなく蕨の機(はた)まつりが開催されますね。
毎年8月の上旬に蕨駅の西口商店街で開催されています。

この狭い商店街を歩いていくと頭に飾り付けがぶつかってしまうんです。
でも、この商店街の両側にはたくさんの屋台が出店していて、楽しいですよ。

スポンサードリンク

2017年蕨機(はた)まつり日程

日時:2017年8月4日(金)・5日(土)・6日(日)・7日(月)    
時間:午後13時30分~午後21時 

最終日は午後20時までです。

交通・アクセス:
JR蕨駅下車 徒歩5分

 

屋台情報

屋台の数は200店位は出ていると思います。

JR蕨駅西口駅前通りを出て商店街の入り口から旧中山道まで両サイドにたくさんの屋台が並んでいます。
大体の食べ物は揃っていますよ。

また、食べ物だけではなく、遊戯なども出店しています。
ただ、蕨の機まつりの開催期間に他のお祭りと重なっているんですね。

ですから、開催期間中に屋台が少なくなってしまうことがあるんです。
どうしてかというと、屋台の人達が蕨の機まつりの期間中に他のお祭りに行ってしまうんです。

例えば、戸田の花火大会とか川口オートレースで開催される「たたら祭り」に行ってしまうんです。
また屋台の人達は戻ってきますけど。

お祭りに行くとしたら夕方から夜にかけて行った方が楽しいですね。
明るいうちはなんとなくお祭りという雰囲気がないんですね。

夜は屋台で食事を楽しんでみても良さそうです。

スポンサードリンク

蕨との友好都市は?

蕨市はドイツのリンデン市(ドイツ連邦共和国ヘッセン州)と友好都市を結んでいます。

ドイツとの交流があるんです。

姉妹都市は?

アメリカ合衆国の エルドラド郡(アメリカ合衆国カリフォルニア州)

蕨は外国人が住みやすい?

昔から小さな町工場がたくさんある事から外国人労働者の働き手が多く、
蕨は外国人への偏見が少ない土地柄と言われていて、そのため、外国人も安心して住めるようです。

主に中東の戦争から逃れてきた外国人が多く、彼らは蕨を第二の故郷として
生活、仕事をしています。

彼らは蕨市をワラビスタンと呼んでいるんです。
また、最近は中国人居住者の割合が埼玉県で最も高い地域になっているようです。

蕨は外国人にとって暮らしやすいようですね。

成人式は蕨が発祥の地?


蕨では成人式と言わないで成年式と言うようなんです。
20歳になった人たちを蕨市では成人式ではなく、成年式として祝っているようです。

また、成年式発祥の地記念像が城址公園に建てられています。

特記:

●日本全国の市町村を「五十音順」に並べると順番が最後になる市町村が蕨なんです。

●俳優の石原良純さんが蕨市のPR大使を務めています。

蕨の機まつり(七夕まつり)はそれほど大きなお祭りではないんですが、七夕の雰囲気が漂ってきます。
日中は暑くて七夕の感じがしませんが、夕方から夜にかけて人が出始めてくると、なんとなく雰囲気がでてきます。

浴衣姿の人達もたくさん見られます。
もし行くのでしたら夜をお薦めします。

スポンサードリンク

 - お祭り屋台 ,