季節のお薦め行事イベントサイト

季節の行事の疑問悩み解決サイト

ヨーグルトダイエットで失敗?TGGヨーグルトダイエットで成功!?

      2016/08/11

tounyuu

テレビなどのメディアで「TGGヨーグルト」が話題になっていますね。

TGGヨーグルトダイエットのすごいところは、乳製品が苦手な人、通常のヨーグルトダイエットで失敗した人でも、効果を出しやすいということです。

TGGヨーグルトというのは、「豆乳グルグルヨーグルト」の略称です。

豆乳と玄米をグルグルと混ぜ、数日間寝かせるとつくれるヨーグルトです。
誰でもカンタンに、自宅でつくれるのがポイントです。

さらに一度つくっておけば、種菌をもとに、無限にヨーグルトを手作りできるんですよ。
お手軽なうえに、コスパも良いのです。

スポンサードリンク

[TGGヨーグルトダイエット]

TGGヨーグルトがすごいのは、腸内環境を改善できること、体重管理がしやすいこと、便秘改善、肌質改善、疲れにくくなること、などが挙げられます。

ダイエット効果はもちろん、美容効果や健康効果も高いです。
負担をかけることなく、ダイエットが続けられます。

お通じの様子(回数や硬さ)を毎日観察すれば、TGGヨーグルトが自分の体質に合っているかどうかが分かります。

なぜTGGヨーグルトダイエットは成功しやすいのか?

TGGヨーグルトがダイエット効果を出しやすいのは、植物性ヨーグルトだからです。
玄米の野生酵母菌と、豆乳を混ぜ合わせることで、発酵させて植物性乳酸菌を生み出します。

植物性乳酸菌は、牛乳でつくる動物性ヨーグルトよりも、腸内環境に強いです。
だから、腸内環境を整えやすいのです。

牛乳からつくるヨーグルトの場合、動物性乳酸菌なので、人間の体内に入ると死んだり、活動力が低下しやすくなったります。

通常のヨーグルトと比較して、「TGGヨーグルト」は、乳酸菌の数がずっと多いのも特徴です。

乳酸菌というと、ビフィズス菌やLG21菌、クレモリス菌などが有名ですが、どの乳酸菌が自分に合っているかは人それぞれ違うので、いろいろな乳酸菌を試してみるようにしてください。

どれもあまり効果がないと感じたら、植物性乳酸菌であるTGGヨーグルトを試してみると、効果が出せるかもしれません。

スポンサードリンク

TGGヨーグルトを簡単に作る方法

tounyuu2

●材料容器(タッパーや瓶)、玄米大さじ1~2杯、豆乳適量

[作り方 ]

1)生の玄米を容器に入れて玄米が隠れる程度に豆乳を加えます。

2)容器に蓋をして、常温で1~2日半ほど置きます。

3)トロッと固まったら発酵がすすんでいます。

1)と同量の豆乳を加え、混ぜ合わせます。

4)容器に蓋をし、常温でさらに6時間寝かせます。

5)また、3)と4)を繰り返します。

これで種菌がつくれます。

種菌というのは、言い換えれば「ヨーグルトの素」です。

この種菌を少し取り出して豆乳を加えると、ヨーグルトがつくれます。

6)種菌をスプーン1杯すくってお皿やグラスに入れます。

7)6)に豆乳を150cc注いでかき混ぜ、フタをして一晩常温で置きます。

8)出来上がり!

これまでのヨーグルトで効果を感じられなかった人も、植物性乳酸菌パワーで効果を出しやすくなりますよ。

コスパよくダイエットを成功させたい方におすすめです。

スポンサードリンク

 - 美容 ,