季節のお薦め行事イベントサイト

季節の行事の疑問悩み解決サイト

学問の神様 湯島天神の「うそ替え神事」ってなに?いつ?

   

usokae1

去年、何気なく嘘をついたことがありますか。

やはり、嘘をつくと気持ち的にすっきりしませんね。

そこで、去年の嘘、凶事などを取り払ってくれる神事があるんです。

今回はこの「うそ替え神事」についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

古くから、天神様が可愛がっていた鳥として親しまれている「鷽」(うそ)は、

首からほおにかけて綺麗な紅色で頭と尾が黒く、背中やお腹は灰色の小鳥です。

usokae3uso

湯島天神のうそ替え神事ってなに?

普段、私達が知らない間についている「嘘」を、天神様に去年の嘘を取り払って頂き、

幸運に替えて頂くという意味から、初天神の1月25日に、

この鷽鳥を木彫りにした鷽を新しい鷽と取り替える神事が「鷽替え神事」なんです。

スポンサードリンク

この鷽(ウソ)が嘘(うそ)に共通することから、前年にあった災厄、凶事などを嘘として、

今年は吉、幸運となることを祈願して行われます。

この鷽は一年ごとに取り替えます。 江戸時代初期から始まったといわれています。

この鷽替え神事は、主に菅原道真を祭神とする神社(天満宮)において行われる神事です。

usokae2

いつ?

毎年初天神の1月25日です。

午前9:00から授与

木彫りの鷽 大700円 小500円

(注意) 

鷽の授与の時間は9時から始まりますが、もう、8時頃から並んでいますよ。

混み具合によっては時間が前倒しになり、8時30分頃から始まることがあります。

スポンサードリンク

 - お参り ,