季節のお薦め行事イベントサイト

季節の行事の疑問悩み解決サイト

疲労回復に効果のある野菜は?

      2016/08/03

hiroukaifuku2

暑い季節には、色鮮やかな野菜が増えますね。

見た目にも元気が出ますが、食べても元気を取り戻すことができますよ。

たとえば、夏野菜の代表、トマトは、疲労回復できる野菜として知られています。

今回は疲労回復に効果のある野菜を紹介していきます。

スポンサードリンク

疲労回復に効果のある野菜は?

■疲労回復効果が高い野菜 トマト

トマトには、リンゴ酸とクエン酸が多く含まれています。クエン酸は、疲労回復に役立つ成分です。

クエン酸には、疲労物質である「乳酸」を分解するはたらきがあるので、食べると体が疲労をためこみにくくなるのです。さらにクエン酸には、胃液の分泌を促進する効果もあります。

疲れていて食欲がない・・・というとき、夏バテしているとき、トマトを食べると、元気が出てきます。

トマトには、抗酸化作用のあるリコピンが多く含まれています。

体から活性酸素を取り除き、疲労しにくくさせてくれます。疲労が蓄積していたり、ストレスを感じていると、
活性酸素がたまりやすくなります。

活性酸素は疲労のもとになる成分ですから、これによりますます疲労を感じやすくなってしまうのです。
トマトのリコピンが、この流れをストップさせてくれます。

■疲労回復効果が高い野菜 玉ねぎ

玉ねぎは、疲れに効果があることが知られています。玉ねぎには、硫化アリルという成分が含まれています。

硫化アリルには、消化液の分泌を促進し、ビタミンB1の吸収率を高める効果があるので、疲労回復しやすくなるのです。

スポンサードリンク

ビタミンB1が多く含まれる豚肉、かぼちゃ、うなぎと一緒に玉ねぎを食べると、疲労回復しやすくなりますよ。

玉ねぎにはさらに、メンタル面での疲労にも効果があります。
ストレスなどで、精神的に疲れている方にはおすすめです。

火を通したり、水にさらしたりしてしまうと、硫化アリルが溶けだしてしまうので、なるべく生の状態で食べるのがポイントです。

玉ねぎには安眠効果もあります。なかなか寝付かれないという方は、夕食のときに玉ねぎを食べると、ぐっすり眠りやすくなりますよ。

■疲労回復効果が高い野菜 大根

大根は、根の部分から大根の葉まですべて、健康効果の高い成分でつくられています。
疲れているときには、大根は外せないメニューです。 また、大根には消化を助けてくれる効果があります。

タンパク質の分解を助けるプロアテーゼ、でんぷんの分解を助けるアミラーゼなどの消化酵素が含まれています。

大根の葉には、ビタミンBとビタミンCが多く含まれています。目の疲れにも効果があるので、パソコンワークをしている方にはおすすめです。

大根おろしにして食べると、生のまま成分を摂取できて、効果を出しやすくなります! 

焼き魚などとセットで食べるようにすると、良いですね。

■疲労回復効果が高い野菜 梅

梅は、疲労回復したいときにはおすすめの食材です。梅干しは、健康的な食材のイメージが強いですよね。
事実、そうなのです。梅にはクエン酸が含まれています。

クエン酸には、疲労物質「乳酸」を分解するはたらきがあるので、体を疲れにくくさせてくれる作用があります。

体をアルカリ化してくれるので、疲れがたまりにくい体になれます。
疲れをかんじていなくても、毎日食べることを習慣づけたいです。

梅には殺菌作用があります。体内に侵入し、菌を破壊してくれるのです。
食中毒、胃腸のトラブル予防の強い味方です。

これらの野菜は疲れているときに摂ることによって、疲労を回復してくれます。
ぜひ、試してみてください。

スポンサードリンク

 - 健康 ,