季節のお薦め行事イベントサイト

季節の行事の疑問悩み解決サイト

わらび機(はた)まつり七夕2016年日程 見どころは?屋台は?

      2016/07/04

warabi03

江戸時代の末期に、ここの蕨が綿織物業として繁栄していたことから、この「わらび機(はた)まつり」が始まったといわれています。

蕨の夏の風物詩、「わらび機まつり」が今年も開催されます。
しかし、蕨はいろいろなお祭りが開催されて、とても楽しいところですね。

とくにこの機まつりは、1㎞に及ぶ商店街に大きな七夕飾りが道路上に飾られていて、
はじめてきた人は飾りが大きくびっくりするんではないですか。

今回はわらび機(はた)まつりについてまとめてみました。

スポンサードリンク

わらび機(はた)まつり七夕2016年日程

開催日:2016年8月4日(木)~8月7日(日)

時間:13:30~21:00 (最終日は20:00迄)

会場: JR蕨駅西口駅前通り、桜橋通り

人出数:約20万人

[交通・アクセス]

・JR蕨駅 徒歩3分

・駐車場:駐車場はありません。近くのコインパーキングを利用してください。

見どころは?

warabi02

スポンサードリンク

何といっても狭い商店街に1㎞に及んで飾られている七夕飾りですね。
バラエティーに富んだ色とりどりの七夕飾りが沿道を飾り壮大です。

そして、このわらび機(はた)まつりでは、いろいろなイベントが開催されて、飽きることなく誰でも楽しく過ごすことができます。
特設ステージが2ヶ所あり、様々な催しが行われています。

子ども達には子供向けのイベントがあり、若い人達にはバンドの演奏があったりと、催しが尽きないです。
このわらび機まつりは4日間開催されますが、活気が出てくるのはやはり週末の土、日ですね。

普段の日は夕方まで閑散としているんです。
行くのでしたら、夜の方がにぎやかで楽しいですよ。

屋台は?

warabi01

商店街の入り口から旧中山道までの1㎞におよび道路の両サイドに屋台がぎっしりと出ています。
200店位の屋台が出ていますね。

ありとあらゆる食べ物を買うことができますよ。また、遊戯などのお店も出ています。
ここに出店している屋台の人達の多くは、巣鴨のとげぬき地蔵の縁日に出店している人たちが多いですね。

安心して買うことができますね。

屋台を楽しみたい人は日曜日?

屋台だけに興味がある人は、日曜日をおススメします。
なぜかと言いますと、このわらびの機まつりの日程と他のところのイベントが重なっているんです。

例えば、川口のたたらまつり、戸田の花火大会など多くのイベントが週末に行われるんです。
ですから、土曜日だけはわらびに出店している屋台はそちらの方に行ってしまうんです。

そして、日曜日にまたわらびに戻ってくるんです。
土曜日には屋台は少し減ってしまうんではないですか。

「わらび機まつり」は4日間開催されますが、まだ一度も来たことがない人は、ぜひ一度見て、楽しんでください。
面白いお祭ですよ。


【試験に役立つ左脳型速読術】 受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

スポンサードリンク

 - お祭り屋台 ,