季節のお薦め行事イベントサイト

季節の行事の疑問悩み解決サイト

12月のドイツ旅行は?クリスマスマーケットはいつ?服装は?

      2015/10/12

クリスマス41

冬のドイツ旅行を計画しているあなたに私の体験談をお伝えしますね。

11月の下旬からクリスマス前まではとてもクリスマス準備でどの家庭も

あわただしいんです。

日本のお正月の準備のように、ドイツもクリスマスの準備をするんです。

12月のドイツはとても寒く、寒いところに慣れていない人はきついと思いますね。

どのようにしてドイツに滞在期間中楽しむか、思い出を作っていくか、

お話していきますね。

スポンサードリンク

12月のドイツ旅行は?

まず一番最初に気をつけなければならないことは、夏時間から冬時間に

時計を1時間戻すことです。

10月の最終日曜日に夏時間から冬時間に切り替えてくださいね。

ドイツ人でさえ忘れることがあるんですよ。

ですから、日本からの時差は7時間から8時間になります。

12月のドイツはとても寒く、南の方に行けばもっと寒いですよ。

ドイツ旅行をツアーで行くのでしたら旅行のプラン通りに進められていきますが、

個人でドイツ旅行を楽しむんでしたら前もって計画を立てておいた方が良いと思います。

あなたの行きたいところを拠点として、どのようなルートで行動したら良いか、

予め、決めていた方が旅行がスムーズにいくと思います。

ところで、クリスマスはお店など休みですので、その時の過ごし方なども考えていた方が良いと

思います。

11月の下旬からクリスマスまでドイツのどの都市でもとてもあわただしいですよ。

クリスマスの準備のためなんです。

デパートに行ってもスーパーに行っても人がたくさんいて、買っていくものはクリスマス用の

ものです。

デパートなど覗いていても楽しいと思いますよ。

クリスマス用の商品がずらりとならんでいます。

できましたらドイツのクリスマスを経験してください。あなたが思ってた以上に質素ですよ。

なぜなら、日本でのクリスマスはにぎやかですよね。「ジングルベル~ ジングルベル~♪」とか。

ドイツというよりヨーロッパは全然違うんですよ。

24日のクリスマスイブの夜、町には人っ子一人もいないですよ!

シーンと静まり返っています。この雰囲気、ぜひ、感じてもらいたいですね。

あなたがどういう風に感じるか。

その時、日本のクリスマスと比較してみてください。

どちらのクリスマスが良いか、考えさせられますよ。

ドイツではクリスマスには家族と一緒に過ごすんです。しんみりと。

子供のいる家族はクリスマスの歌を家族で歌ったりしています。

それから、プレゼントの交換なんです。

このような感じでドイツ人はクリスマスを過ごすのです。

「提案」

もし、あなたがクリスマス期間にドイツ旅行するんでしたら、小さなクリスマスプレゼントを2~3

スポンサードリンク

用意したらどうですか。もちろん、安い、簡単に買える日本的な物を。

たとえ短い期間ドイツに滞在したとしても、もしかしたらドイツ人にお世話になるかもしれませんよね。

その時にクリスマスプレゼントとしてあげるんです。

喜びますよ!

クリスマスマーケットは?

ドイツのクリスマスマーケットはクリスマスの一か月前から開かれて、

ドイツのどこへ行っても、町の中心の広場には必ずクリスマスの市があり、

ずらりとかわいらしい屋台がたくさん並んでいて、クリスマス用の飾りなどが売られています。

クリスマス3

特に多いのが木の飾りというか、木で作られている置物が多いです。

見ていて楽しくなってしまいますね。

日本のお祭りのような感じなんです。

このドイツのクリスマスマーケットはクリスマス用だけではなく、

ワイン屋さんやクレープ屋さん、ソーセージ屋さんなど食べ物なども売られているので、

お腹が空いた時など、気軽に食べれますよ。

クリスマスマーケットに行く時間帯なんですが、昼ももちろんやっていますが、

雰囲気を楽しみたいなら夜をお薦めしますね。

クリスマス2

やはり夕方から7時頃に行った方がマーケットの雰囲気が楽しめると思います。

ただ、寒いですから暖かくしていってください。

ドイツのクリスマスマーケットは大都市だけでも2500もあるんですよ!

行ってみる価値はありますね。

私が好きなのは煙り出し人形です。

ドイツで一番有名なクリスマスマーケットは、南のニュルンベルクの「クリストキンドレスマルクト」です。

このマーケットには毎年、200万人以上の人が訪れます。

注意!

マーケットに行くのでしたら、12月24日前に行ってください!

24日は店がほとんどないです。

お店の人も準備をしなければなりませんから。

どんな服装が良い?

ドイツの冬はとても寒いです。南に行けば行くほど寒いですね。

日本の北の方に住んでいる方はあまり感じないかもしれませんが、

日本のように風が吹いて寒いという感じではなく、雪山にいるように寒いです。

夜は特に寒いですね。寒いという表現より冷たいと言った方が良いかもしれません。

例えば、コーラを外に置いておくと、翌日割れていますから。

ですから、必ず暖かい下着、温かいダウンジャケットを着て行ってください。

安いダウンジャケットは通用しませんよ!

手袋はもちろん必用です。

それと、温かい帽子。もう、恰好なんか気にしていられませんから。笑

万が一の場合はデパートでも買えますので、ドイツで上から下まで揃えても良いんではないですか。

上から下まで 「made in Germany」 になりますよ!

どうか風邪など引かないようにドイツの良い思い出を残してください。

※ もしあなたがその他のドイツの情報に興味がありましたら、私のブログを覗いてみてください。

  お役に立てば嬉しいです。
http://6germany05infomation.com/

スポンサードリンク

 - クリスマス ,